上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウタマロ洗濯石鹸の、大きさも色も大好きで、
(匂いも悪くない)薔薇ばかり彫刻していたのですが、
気づいたら彫りカスがスーパーの袋一杯分!枕が出来そう。(笑)
それをホーローのボウル(昔 大中で購入したもの)に入れ、
やわらかくなるかな~?と水をはって一晩置いたら...


まるで ミントアイス!

上澄み液は、グルグルっと洗濯機でかき回して、そのまま洗濯物を洗ったら、
なんてきれいに落ちるのでしょう。。。(@@)
クリーム状になったウタマロ石鹸を、少しだけ運動靴につけて洗ったら
泥汚れもさっぱりしたような?
私は今流行りの洗剤は匂いがキツク感じてしまい、どうもダメなのですが
これなら洗い上がりも良いし、続けて使えそうです。

固形でも、一晩水分を吸わせれば、クリーミーになり、溶けやすい。
お風呂の残り湯ならあっという間に溶けるので(なにしろ、細かいカスだから)
小物ならお風呂で一緒に洗ってしまえばいいし、溶けたまんまの液体は
翌日のお洗濯に使えるわけです。

ともかく、ものすごい量なので、これを消費しないと、なのですが、
しばらくは洗剤いらなさそうです。 一回分をラップに丸めているところ。

場所がないので、お風呂場でコネコネ。

実物はこれ。↓
ウタマロ
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトウタマロ石鹸の彫りカス

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。