息子君の部屋の掃除をしようと万年床をひっくり返して、
掃除機かけて水拭きまでしたのはいいけど...
手がかゆい。かゆいかゆい!
ダニに刺されたように刺し傷?が二つ。
そのうちにどんどん広がってきて、三日目の今日は、
なぜか左手、顔の左側、
お腹(おへその横)も、ものすごいことに。

それで、半年振りにH川皮膚科にいきました。
(イニシャルにする意味あるかな?)

50分待ちだと言うので、リサイクルショップや本屋さんへ行き
戻ったら、すでに名前が呼ばれたらしく、すぐ待合室へ。

いざ、診察。

あ~ これは~わしゃわしゃわしゃわしゃ!
ええと~  おしょしょしょしょしょしょしょしょっ!
それから あしょしょしょ あしょしょしょしょっ!
あ、あとね、ヒロポロショショヒルショショッ!ねっ!

看護婦さんに、処方薬の説明をされたらしく
さっと私の目を見て
「こういうのは、三日後にひどくなるんや!今がその三日目!」と、
ちゃんとヒヤリングできる速さで教えてくださり(^^)、
診察終了。

英語のヒヤリングより、『ワザ』が必要な先生の早口。
看護婦さんたち、取りこぼすことなく、
すべて聞き取れるんだら、すごいな~。

薬が多くて、体と腕と手は同じ塗り薬。
顔は、違うチューブの塗り薬。
そうでない、カサカサのところは違う塗り薬。
飲み薬も三種類。(これがやたら眠くなるから運転が出来ない)

あー、でも、手のブツブツは、手の平まで回り、
まるで「オーストリッチ」のようだし、顔の左半分も赤いブツブツが。(クサマワールド?)

金沢行きはキャンセルに。平日、一人で行くかなー(;;)
明日の 福井駅前の春うららん祭りも行けない。

アトピーでつらい思いをしている人の気持ちがわかったから
よかった。これも経験。でも、早く治さないと、と気ばかりが焦ります。

スポンサーサイト