栄養ドリンクの蓋。
これは、ピーマンの種取りに、
昔から重宝するアイテムです。
(上からグッと蓋を刺すと、するりと中の種が抜けます)
水玉を作るとき、果肉に、蓋をあて、グッと跡を付けます。
それだけで くりぬける場合もあるけれど、
あとは、果肉に型がしっかりついてくれるので
それをデザインナイフやカービングナイフで切っていきます。
これなら、子どもと遊べます。
グレープフルーツの皮で水玉模様も綺麗かもしれません。
(グリーン、オレンジ、イエロー)

でも、面倒くさいか!あははは~

...食べちゃったほうが 早い ですね?!



お魚のトレイに、イケアのペーパーナフキンを貼り付けてみました。↑
和風のような、ないような。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト