上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝は、とうとう車が雪で沈みました。
朝、図書ボランティアの読み聞かせに小学校へ行かなければいけなかったので、
いつもより10分前に家を出て、
青空駐車場で雪かきすること10分。それでもキュルキュル鳴りながら車を発進させました。

歩きでもいいのに?(先週は歩きでした)
なぜ車なのか、というと、

ダンボール箱を解体して作成した紙芝居をトランクに入れて
運んだからなのです。

「ひとつの花」を読みました。(四年生の国語の教科書に載っています<福井では)

お話の始まりの前に

ジムノぺティを流し、
終わりには
リストの愛の夢、を流しながら、
紙芝居を逆に見せていきます。(回想シーンとして)


これをデイサービスですると、(過去4回)
たいがいスタッフさんが泣いています。(!)

この間の作品展の時も、二回、できました。(90代のお嬢さん達に)


と、書くと、その音楽はCD?と思われた方、
それは、

「あおいちゃんのピアノレッスン」という↓キーボードなのでした。
ハートのボタンを押して、聞きたい番号を押すと
音楽が流れる。その曲数ったら...膨大。
これ、対象年齢3才~
とあるけど、3才からこれをおもちゃにするなんて、贅沢だわー。
軽く15倍は生きてる私が使わなくちゃね!(っておい)




福井ロフト館の本屋さんにも同じものがあるのに、
わざわざポイントを貯めるために
名古屋の『ちゃおスタイルショップ』へ行って買いました。
が!
その後、名古屋へは行けず。(;;)

やだねぇ、だから福井って~どこに行くにも、ちょっと遠いからさー(ちびまるこ風)



スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト軽く凹む

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。